レナ先輩と僕のバトン


レナ先輩と僕のバトン 詳細はこちら
みなさん、こんにちわ。

まんがえっち立ち読み放題の管理人のゆうこです。

僕は大学2年の陸上部員。

たまたま誰もいない室内練習場で、憧れのレナ先輩の自主トレを手伝うことになったんだけど…ふたりきりのトレーニング中、僕はレナ先輩の無防備なユニフォーム姿に我慢できなくなっちゃって…僕のエッチなイタズラに、最初は困り顔のレナ先輩。優しく叱られたり、でもだんだん積極的になっていく先輩…あれれ?

いつのまにかイチャラブに??

ゆったりと流れる2人だけの時間を全編主観映像で擬似体験してみませんか?

■登場人物。

レナ先輩。

大学3年生、女子陸上部のエース。

短距離とハードルがメインのスプリンター。

練習が終わった後も、ひとり残って自主トレするなど、真剣に部活に取り組んでいる。

美人で運動神経も良いため、近寄り難く見えるが、実は押しにとても弱い。

スポブラで抑え込んだ大きな胸が悩みの種。


レナ先輩と僕のバトン 詳細はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.