孕ませ保護施設~汚される彼女の躰と心~


コミなび詳細はこちら
みなさん、こんにちわ。

まんがえっち立ち読み放題の管理人のゆうこです。

多くの病院などを経営する宗教団体で働くハツミは、本部の人に見初められ秘書に抜擢されるも、施設で一緒に過ごすイツキと離れるのが嫌で断っていた。

しかし、そんな中何者かに襲われるハツミ!怪しい薬を飲まされ、酩酊した中、イツキに抱かれる夢を見るハツミは自らおマ〇コを差し出し、太いイチモツを奥まで飲み込ませる!

「もっといっぱい頂戴!!」激しいピストンで躰は悦び、くちゅくちゅと嫌らしい音に合わせ、愛液が飛び出す。

快楽に痙攣するハツミだったが後日…それは同じ施設の人間にレ〇プされていたのだと知り…穢されたハツミはそれでもイツキの為にと、本部役員の下に身を置くのだが…そこには更なる淫欲の日々が待ち受けていた


コミなび詳細はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.